人吉市のお客様よりオメガの時計シーマスター 300mを買取

買取品データ

人吉市よりオメガの時計 シーマスター プロフェッショナル 300mを買取

品名 オメガの時計 シーマスター プロフェッショナル 300m

S新古品・未使用品

SA数回程度使用の超美品

A全体的にキレイな商品

AB多少の傷、汚れがあるが程度良好の美品

B一般的な使用感のあるお品

BC傷、汚れがあり使用感を感じる商品

Cかなり使用感のある商品

Dジャンク品

買取価格 60,000円
買取り日 2016/09/12
タグ オメガ

買取メモ

人吉市のお客様よりオメガの時計 シーマスター プロフェッショナル300mを買取

皆さん、こんにちは。質乃蔵の児玉です。

私が質屋業界に入って10年が経ちました。20代前半のときに、思い切って銀行員を辞め自分のやりたい仕事をしてよかったな~と思います。好きな仕事をしているので、あっという間に10年経過しました。私達の業界は、為替によって左右されるので大変な時期もありますが、お客様のお陰で継続してお店を運営できています。これからも少しでも質屋のイメージを変えれるように、色々と情報を配信できたらと思います。

さて、今回は熊本県人吉市のお客様よりオメガの時計 シーマスタープロフェッショナル 300m 付属品付き 中古Aランクの商品を6万円で買取させて頂きました。

今回はオメガのシーマスターを査定しましたので、豆知識を書きました。オメガのシーマスターに興味ある方に、少しでも参考になれば嬉しいです。

オメガの時計のシーマスターの歴史と魅力について

世界的に有名なスイスの高級時計ブランド・オメガ。歴史は時計師であるルイ・ブラン(Louis Brandt)が1848年にスイスの助産産業で有名な山脈ラ・ショー・ド・フォンに懐中時計の工房を開いたのがはじまり。1877年にはルイ・ブランの息子であるルイ・ポール・ブラン(Louis-Paul Brandt)がLouis Brandt&Filsを設立、ルイ・ブラン死去後の1879年、セザール・ブラン(cesar Brandt)が経営の参加に加わりました。

1880年に本格時計メーカーとして転換、同じ年に現在の本社を置くビエンヌ街に工場を設立。1889年には年間10万個を生産するスイスの最大手として成長しました。1884年には究極の意味を込めギリシャ語のアルファベットΩ(omega)と名付けた「OMEGA」ブランドの誕生、伝説の高性能ムーブメントの幕開けとなります。1903年にはこれまでのルイ・ブラン兄弟会社から変わって「オメガ」が正式の社名になりました。

オメガの人気時計が次々に誕生

「精密時計のオメガ」という名声を不動にした20世紀前半、天文台のコンクールで精度の数々の新たな記録更新の樹立やオリンピック・ロサンゼルス大会以来公式計時を務めるなど以降も現代のコレクションに受け継がれる傑作時計を次々と誕生させました。
画期的ともいえる防水設計の「シーマスター」や天文台コンクールの好成績を象徴する「コンステレーション」、回転ベゼルを巧みに備えたプロフェッショナル・ダイバーズウオッチ「シーマスター300」かつてのクロノグラフのモデルの「スピードマスター」などです。

オメガの時計シーマスターが誕生

第二次世界大戦の最中オーダーメイドされた、裏蓋がねじ込み式の防水時計「マリーン」から改良して作られたのがシーマスター(Seamaster)です。イギリス海軍で正式採用されて確かな性能を証明しました。世界中で大ヒットとなりその後も様々なモデルが登場します。映画「007」のジェームスボンドが着用したことでも注目を浴びました。着用していた「プロダイバーズ」は人間が潜れる7分間まで表示してくれるダイバーの必須アイテムの「アピネア」でコーアクシャルムーブメントが搭載されています。 歴史的なエピソードに著名なダイバーであったジャックマイヨールが無呼吸潜水で101mの世界記録を達成した時に着用していたのがまさに「シーマスター120M」でした。

オメガの時計の性能とは?

またプロフェッショナルなモデルはこの手動式のヘリウムエスケープパルブを搭載することでヘリウム飽和潜水時の風防の破損を防ぐ他にパルブ開放時状態でも5気圧防水性機能を兼ねています。裏蓋面には波模様とシーホースが彫られているなどのこだわりが施されています。こちらは限定モデルのアメリカズカップモデル、ジャック・マイヨールモデルがあります。ヘリウム・エスケープ・パルブと回転ベゼルが排除された。「アクアテラ」はドレスウオッチとして使用可能になりました。

飽和潜水には対応不可ではあるものの、150mの防水性機能を持っているのも特徴です。また2220以降のモデルではいずれの個体にもコーアクシャル機構を採用簡易メンテナンスにより飽和潜水に対応するモデルも登場しています。通常のクロノグラフは水中では使用不可だがこのクロノグラフは水中での操作が可能になっています。1990年代後半、自動巻発電機構を搭載のクオーツ、オメガチックも登場したが現在は生産していません。

本格防水を備えた腕時計として人気の高いダイバーズウオッチのシリーズのOMEGAシーマスター。防水スペックはシリーズが600であれば600mまで潜水可能の本格装備で充実搭載モデルです。今から半世紀以上前にアメリカの飛行船が45mもの海底に沈みこみ捜索活動にあたったダイバーたちが海底の機内から陸に持ち出したオメガのシーマスターが事故に遭ったとは思えないほど正確に時を刻んでいました。

性能の高さをあらためて裏付けることができます。やはりこちらの魅力は性能の高さにあり過酷なスペックの耐水性はもちろんあらゆるシーンにも違和感なくその時々のスタイルに合わせられるのがポイントであり魅力になっています。特に海を舞台に活躍する人には長きに渡って愛され続けています。発売当初から高性能なモデルでありレアな廃盤モデルのものでも人気が沸騰しています。

オメガの時計シーマスター 2260.50とは?

シーマスター 2260.50のモデルは300mの浸水で防水を搭載した本格的なダイバーズウオッチです。

シーマスター 2260.50の素材はセラミックを使用、機能や特徴はデイト表示、300m防水本格装備とねじ込み式の竜頭、と逆回転ベゼルなどを備えた人気モデル。スポーティーでありながらビジネスライクやファッショナブルにも対応するシックなデザインは枠にとらわれない自在な雰囲気を醸し出します。シーマスター 2260.50ならではの抜群の高性能は長い間使い続けることができる永遠不変のマストアイテムです。

オメガのシーマスターについて、少しでも参考になれば嬉しいです。次回も、ブランド品の知識等を書いていきますので興味ある方は是非!最後まで読んで頂いて、ありがとうございました♪



関連情報

ブランド品の知識を増やしたい方の為にメルマガを発行しております。中古ブランド品を購入した失敗した経験ありませんか?正規品では無い商品で騙された経験ありませんか?せっかく高いブランド品を購入するならブランド品の知識を増やして、騙されたりしない賢い買い物を目指しましょう!

ブランド品の知識を増やしたい方に少しでも手助けできるようにと、メールマガジンにて発行中です。登録してもワンクリックで解除できますので、ご安心ください。

興味ある方は是非!→損しないブランド品の知識関連情報