ボッテガヴェネタのイントレチャート 長財布を買取

買取品データ

熊本でボッテガヴェネタのイントレチャート 長財布を買取 B02156745H

品名 ボッテガヴェネタのイントレチャート 長財布 B02156745H

S新古品・未使用品

SA数回程度使用の超美品

A全体的にキレイな商品

AB多少の傷、汚れがあるが程度良好の美品

B一般的な使用感のあるお品

BC傷、汚れがあり使用感を感じる商品

Cかなり使用感のある商品

Dジャンク品

買取価格 25,000円
買取り日 2016/07/11
タグ ボッテガ

買取メモ

熊本市内のお客様よりボッテガヴェネタのイントレチャート長財布を買取

皆さん、こんにちは。児玉です。

中古ブランド品の買取価格というのは、円高や円安といった為替に大きく影響します。円高になれば相場が安くなり、円安になれば、高くなる傾向です。ですので、毎日の為替チェック等は、欠かせません~。外国人バイヤーが増え、インターネットが普及した事で、質屋業も、いつの間にかグローバルになってしまいました~(笑)

イギリスがEUから離脱したときは、一時的に為替が99円と円高になり、もっと悪い方に進むのではないのか?と心配していましたが、選挙が終わって、為替が104円まで円安にシフトしたので、安心しました。
まだ、アメリカ大統領選が残っているので、大統領選次第では、かなり円高になる可能性はあります。今年は、なかなか相場が読みづらいです。

さて、今回は熊本市内のお客様よりボッテガヴェネタのイントレチャート 長財布 B02156745H 角スレ等のある中古ABランクの商品を25,000円で買取させて頂きました。

今回、ボッテガヴェネタのイントレチャート 長財布を買取しましたので、ちょっとボッテガヴェネタについての豆知識を書こうと思います。興味ある方は、読んでください。


ボッテガ・ヴェネタの歴史とイントレチャート長財布の魅力について

ボッテガ・ヴェネタはイタリアのファッションブランドです。
比較的新しいブランドですが、日本では広く認知度があり人気があるブランド品です。

最初はイタリアの一地方の伝統技術を生かしてハンドメイドで革製品を始めたブランドが、現在ではグッチグループの主要ブランドの一つにまで成長しました。2001年にグッチのグループ傘下に入り、グッチの人気も相まって瞬く間に世界に広まりましたが、そうなる以前からなどで高評価を得、知る人ぞ知るブランドでした。

ボッテガ・ヴェネタといえば革の編み込みがまず一番に浮かびます。全ての革製品にも編み込みが使用されていると言ってもよいほどで、この編み込みがこのブランドの顔といえます。

この編み込みの技術はイタリアの革職人によって一つ一つ丁寧に施されるもので、非常に高い技術を必要とします。伝統的なハンドメイドの編み込みを使った革製品は熟練の革職人によってつくられるものなので、その技術を受け継ぐ若い職人を育てることもブランドの総力を挙げて大切にしています。

ブランド名の意味が、ベネチアの工房、なのが納得の技術と姿勢です。この伝統の編み込みの事をイントレチャートと言います。
芸術といっても過言ではないほど素晴らしい伝統技術で、繊細な革の編み込みは非常に美しいものです。そのイントレチャートを生かした革製品には、ブランドのロゴマークは入っていません。

ブランドのロゴマークがなくても、編み込みで十分にこのブランドの個性や存在感を示せるとの自信の表れ、ともいえるでしょう。
奥ゆかしさが美徳の日本人の感覚では、海外ブランドの一目見ただけで、どこのブランドかすぐに分かるロゴマークが多少大げさだったり品がないように感じてしまいます。

ブランドのロゴマークですぐに、どこのいつ頃の製品で、値段はどのくらい、と分かるから、とロゴマークが前面に出たブランドの商品を避ける人もいます。ロゴマークがないという個性が、比較的新しいブランドであるのに日本で既に広い世代に人気の理由の一つである事は間違いありません。

また、イントレチャートを生かしたデザインの製品はとてもシンプルで、飽きずに長く使えるものです。革製品独特の使いこむことによって感触が柔らかく、色合いも味のあるものになる特徴を存分に生かしているのです。その代りといっては何ですが、持つ人のイニシャルを名入れしてくれます。自分のイニシャルだけで十分だ、という個性尊重主義に基づいて、そのようなサービスを行っているのです。

さて、そんなボッテガ・ヴェネタのイントレチャートを生かした製品で一番有名で人気なのがラウンドファスナー長財布です。
二つ折り財布やバッグ、キーケースなど人気の製品はたくさんありますが、ボッテガ・ヴェネタといえば長財布、といっても良いくらい、長財布が人気です。

デザインや、形だけではなく、革や技術にこだわったボッテガ・ヴェネタのラウンドファスナー長財布は、これだけ繊細な技術が施されているにもかかわらず、他のブランドの同じタイプの長財布に比べて値段は比較的手ごろです。そういったところも人気を支える一つとなっています。

ブランド設立当初はダークブラウンやブラックなどの革本来の色がほとんどでしたが、現在ではピンク調のピオニーや鮮やかなオレンジのベスピオ、トルマリンブルー、優しい色合いのラベンダー、ローズゴールドやシルバーなど10色ほど展開しています。そのため、紳士物のイメージの強かったボッテガのラウンドファスナー長財布ですが、今では女性にもとても人気です。

女性向けのラウンドファスナー長財布はスタッズが手作業で付けられたデザインや、ライニングがあしらわれたデザインもあります。
シンプルなデザインが多いボッテガの中で特に可愛いと、とても評判です。ファスナーの取っ手もきちんと同じ生地の革で出来ています。

男性用はさらに種類が豊富です。基本的にシンプルなデザインで、イントレチャートを生かしてコントラストを作ったデザインもあります。また、エッジに鮮やかなカラーラインを施したデザインもあり、革製品の良さがわかる40代前後の層だけでなく、若い年齢層の人にも使いやすい製品もラインナップされています。

また、中もシンプルながらも細部までこだわりがあり、収納力も抜群です。カード、コイン、チケットまで十分に入れることができるよう作られているので、コインケースやカード入れのようなケース類を財布以外にわざわざ別で用意する必要がありません。

また、男性用のラウンドファスナー長財布は様々な色を組み合わせたデザインも製品化されています。そして、このイントレチャートを生かした革製品は芸能人、著名人の間でも人気です。ブランドのロゴがなくても編み込みをよく見ればボッテガ・ヴェネタと分かるので、誰がどの製品を使っていたという情報はよく流れています。

長く使えば使うほど良さが増すこのラウンドファスナー長財布、革製品が初めての人にも、革製品にこだわりのある人にもお勧めです。

ボッテガ・ヴェネタの魅力が少しでも、伝われば嬉しいです♪という事で、ボッテガの買取についても、お気軽にお問い合わせください!


関連情報

ブランド品の知識を増やしたい方の為にメルマガを発行しております。中古ブランド品を購入した失敗した経験ありませんか?正規品では無い商品で騙された経験ありませんか?せっかく高いブランド品を購入するならブランド品の知識を増やして、騙されたりしない賢い買い物を目指しましょう!

ブランド品の知識増やしたい方に少しでも手助けできるようにと、メールマガジンにて発行中です。登録してもワンクリックで解除できますので、ご安心ください。

興味ある方は是非!→損しないブランド品の知識関連情報