ロレックスの時計 デイトナ 116523Gを買取り

買取品データ


ロレックスの時計 デイトナ 116523G
品名 ロレックスの時計 デイトナ 116523G

S新古品・未使用品

SA数回程度使用の超美品

A全体的にキレイな商品

AB多少の傷、汚れがあるが程度良好の美品

B一般的な使用感のあるお品

BC傷、汚れがあり使用感を感じる商品

Cかなり使用感のある商品

Dジャンク品

買取価格 960,000円
買取り日 2016/02/15
タグ ロレックス

買取メモ

熊本市内のお客様よりロレックスの時計 デイトナ 116523Gを買取り

ロレックスの時計 デイトナ 116523G  K番 付属品無し リューズ部分にキズ フェイス部分にキズあり 中古Bランクの商品を96万円で買取いたしました。

【中古ロレックス相場】
皆さん、こんにちは質乃蔵 児玉です。
ちょっと、最近の中古ロレックス相場について、為替からみていこうと思います。

為替が円高傾向となっていることが、ロレックス買取相場が下落している一番の理由です。USドル 円の為替レートで考えてみると、2009年は超円高93円、2010年は87円、2011年は79円、2012年は79円このぐらいの時期に中古ロレックスを購入していれば、凄く安く購入できたはずです!でも、この時期、トヨタなどの輸出産業はかなり厳しかっただろうな~と思います。私達の業界も相場が安すぎて、厳しかったです~(笑)

2013年は97円、2014年は105円、2015年アベノミクス効果もあって121円、2015年はアベノミクス効果もあって、かなり円安傾向になりましたね。トヨタなどの輸出産業は、業績が良くなり、私達もずっと相場が厳しかったのですが、円安の恩恵を受ける事ができた時期です。

さて、2016年は?現時点で112円と円高傾向にシフトしています。円高になると中古ロレックス相場が全体的に落ちてしまいます。2015年が良かっただけに、嫌な傾向ですね~。輸出向きの時計業者でも為替が116円より円高になると、かなり厳しくなると言われています。日本国内でのロレックス小売が調子よくなれば、いいのですが~。今後、日本国内の景気が良くなるのか?この円高傾向だと、まちがいなく輸出産業は衰退してしまうので、為替介入はするでしょう~。この間も、日銀は為替介入でのコメントはしないといってましたが、しないと言えば、介入しているのだな~と思いますよね~。

ロレックスの賢い買い方は、円高のときに中古ロレックスを買う。円安傾向のときに、ロレックスを売る事です。

というこ事で、中古ロレックス相場を為替から日々追いかけています。為替によって、買取価格は日々変動していますので、お気軽にお問い合わせください。


関連情報

ブランド品の知識を増やしたい方の為にメルマガを発行しております。中古ブランド品を購入した失敗した経験ありませんか?正規品では無い商品で騙された経験ありませんか?せっかく高いブランド品を購入するならブランド品の知識を増やして、騙されたりしない賢い買い物を目指しましょう!

ブランド品の知識増やしたい方に少しでも手助けできるようにと、メールマガジンにて発行中です。

興味ある方は是非!→損しないブランド品の知識関連情報