ロレックスの時計 デイトジャスト 179174 G番 ピンクシェル ローマを買取

買取品データ

ロレックスの時計 デイトジャスト 179174

品名 ロレックスの時計 デイトジャスト 179174 G番 ピンクシェル ローマ

S新古品・未使用品

SA数回程度使用の超美品

A全体的にキレイな商品

AB多少の傷、汚れがあるが程度良好の美品

B一般的な使用感のあるお品

BC傷、汚れがあり使用感を感じる商品

Cかなり使用感のある商品

Dジャンク品

買取価格 400,000円
買取り日 2015/09/03
タグ ロレックス

買取メモ

熊本市内のお客様よりロレックスの時計 デイトジャスト179174 G番 ピンクシェルを買取

ロレックスの時計 デイトジャスト ピンクシェル ローマ 179174 G番 箱などの付属品無し 中古美品Aランクの商品を40万円で買取いたしました。

【ロレックスの耐久性】
店頭以外にもロレックスの値段等を付けているので、ロレックスだけで年間に1000点以上査定しています。沢山査定していると、動かない時計や1日の時差が大きく異る時計をよく見かけます。そのような中でもロレックスは壊れているといったジャンク品が他の時計に比べて少ない気がします。カルティエやブルガリ、オメガ、シャネル、フランクミュラーなどの時計が耐久性が無いと言っているわけではありませんが・・・。
ロレックスが創業したときって、まだ防水機能が付いて無かったり、手巻きが主流でした。時代が進み、防水性に優れたオイスターケースを採用し進化してきました。オイスターケースの特許を取得したのが、1926年。翌年1927年にはメルセデス・グライツ嬢がロレックスははめてドーバー海峡横断に成功。今から90年も前に、防水に優れた時計を開発していたのです!
2008年にはシードウェラーを改良したディープシーを発表。このディープシー防水性は、なんと39990mですよ~。
年数が経つにつれて、ロレックスはどんどん進化しています。掘り下げて開発する突き抜けた職人技が、ロレックスの魅力ですね。他の時に比べて耐久性があるのも、納得できますね!


関連情報

ブランド品の知識を増やしたい方の為にメルマガを発行しております。せっかく高いブランド品を購入するならブランド品の知識を増やして、賢い買い物を目指しましょう!

ブランド品の知識をメールマガジンにて発行中→損しないブランド品の知識関連情報