ココ・シャネルの半生を描いた映画 おススメ 

質屋業という仕事をしていると、日々色々なブランド品に接します。そんな、沢山あるブランド品の中でもシャネルブランドというのは、圧倒的な知名度と地位があり、私自身もシャネルを査定する時には、凄くテンションが上がったりします。(笑)

そんな、シャネルがどのような人生をおくってきたのかを描いている映画があります。最近の映画だと、シャリー・マクレーン主演の作品とオドレイ・トトゥ主演の作品2つがあります。

  ココ・シャネル 本名ガブリエル・ボヌール・シャネルパリのカンボン道りに帽子専門店を開いたのがはじまりで、シンプルで着心地がよいジャージ素材で作ったドレスが話題へ。結構、とんとん拍子で成功したかと思われがちですが、色々な苦労で世界的なブランドシャネルという揺るぎな地位に!このストーリーは是非映画で見て欲しいです♪シャネルって?と思っている方も、シャネルの歴史を知れば気がつけばシャネルブランドのファンになっているはずです♪

 熊本は何年か前に鶴屋百貨店からブランドバッグ部門が撤退したのが、ほんとうに残念でなりません。九州で購入できるところは、福岡だけです。また、熊本にもシャネルが復活して欲しいです!という事で、シャネル製品を査定するなら是非当店をご利用ください。買取価格等もメールかお電話でお問合せください。査定だけも無料ですのでお気軽にどうぞ!