ヤマハYAMAHAのアナログシンセCS-10を買取 楽器の査定方法

買取メモ

ヤマハYAMAHAのアナログシンセCS-10 ハードケース付き

 

中古Bランクの商品を8千円で買い取りいたしました。

 

楽器の中でも、アナログシンセの査定は結構難しいんです~。

 

というのも、アナログシンセ自体が古い商品ですので、音の

 

チェックもツマミを回してみてノイズが出ないか?

 

ツマミが緩んでいないのか?音がでるか?などなど見るところ

 

が沢山あるからなんです!

 

それに、古いアナログシンセほど断線しやすかったりするので

 

扱いも慎重になります。

 

そんな、査定の難しい商品も熊本の質屋 質乃蔵(しちのくら)

 

でしたら、買取査定する事ができます!

 

私自身が音楽機材を査定する事が大好きなだけなんですが~(笑)

 

古いアカイのサンプラーMPC3000とか、ローランドのリズムマシーン

 

TR808 TR909 あたりなども査定できます♪

 

ちなみに、電気グルーヴの石野卓球氏は、このあたりのヴィンテージ

 

機材を全部改造しているので、かなり太い音が出るようです!

 

僕自身は、アカイのMPC4000を改造してます!(笑)

 

ということで、楽器を専門に買取査定できますので、買取価格等も

 

お気軽にお問い合わせください♪

 

 

買取品データ

ヤマハYAMAHAのアナログシンセCS-10

品名 ヤマハYAMAHAのアナログシンセCS-10

S新古品・未使用品

SA数回程度使用の超美品

A全体的にキレイな商品

AB多少の傷、汚れがあるが程度良好の美品

B一般的な使用感のあるお品

BC傷、汚れがあり使用感を感じる商品

Cかなり使用感のある商品

Dジャンク品

買取価格 8,000円
買取り日 2013/05/18
タグ ヤマハ,シンセ