熊本のくまモン 半年で118億円稼いだモン

くまモン
 
今、熊本で一番知名度のあるのは、くまモンです!その「くまモン」を
 
不動な人気に、全国区に押し上げたのが熊本県くまもとブランド推進課です。
 
ブランド推進課のメンバーというのは、県職員で公務員で、
 
プローモーションやビジネス関係は、ほとんどド素人の集まりだったんですが、
 
色々な試行錯誤と戦略戦術で、圧倒的人気キャラに押し上げました!
 

【くまモンの生みの親って誰?】

くまモンの生みの親って誰だ~なんて気になりますよね?
 
熊本の天草出身の放送作家、小山薫堂氏とクリエイターの水野学氏がタッグを
 
組んで登場させたようです。くまモンという名前は熊本者(くまもともん)
 
熊本のモノという意味で名づけられたらしいです。

【くまモンの経済効果は凄い!】 

今や全国的に有名になった「くまモン」ですが、経済効果は数百億なんて言われて
 
います。物産展なども「くまモン」が登場すれば売り上げが上がる!
 
ということで、出演依頼がひっきりなしのようです。
 
くまモンのお陰で、熊本の知名度と経済効果ははかりしれないと思います♪
 
質屋とくまモンの提携なんかもできたら面白いな~なんて考えてます!