コインについての為になる知識 

コインとメダルの違いは、貨幣通貨としてのコインと オリンピックとかの記念メダルであり 

又コインとして確信できないものはメダルとして対応しているのが現状です。

特にペンダントになっているインデアンコインの真偽は、枠を外して比重測定して

K22位あれば本物かもしれないが 1900年代の金貨がそうそうあるはずがない

と言う人もいて メダルとしているのが現実です。現に計ってみるとK18位の    

ものや K9位かそれ以下のものもありましたので要注意!                              

よく見るコイン

マン島コイン 1OZ 1/2OZ 1/10OZ等 重さも種類も多くポピュラー。 

   999/1000が多い 916/1000もある

   メイプルコイン(カナダ)999.9/1000 99.99%  純金

   ウイーンハーモニー金貨(オーストリア)999.9/1000 99.99%  純金

   パンダコイン(中国)999/1000

   クルーガーランドコイン(南アフリカ)900/1000

   USコイン イーグルや女神(アメリカ)  900/1000

   メキシココイン    900/1000

   ソブリンコイン(イギリス) エリザベスⅡ等 916/1000

   他にプラチナコインとしてカナダメイプルコイン USイーグルコイン  共に99.95%純度です。

コインのオンス表示について   ヤードポンド法のオンスとは単位が異なります。

900/1000のコインの1Oz表示は 1トロイオンスの金を含んでいるということです。

 

    1OZ=1トロイオンス=31.1035グラム

 

    916/1000=K22

    900/1000=K21.6となります、

純金は軟らかいので傷つきやすいのでK22位のものが多い。銅を加えると硬さが増す そうです。

 

金の色合いについて

K18は割金の成分の差によって色や比重がことなりますので注意してください。

   75%の金に銅を加えたものは赤割と云い 赤みの強いK18となります。  比重値 約14.96

   75%の金に銀を加えたものは白割と云い 青っぽいK18となります。   比重値 約15.96

   普通75%の金に 銀銅混ぜ合わせて作る。                比重値 約15.24

   ホワイトゴールドは 銀銅と共に更にニッケルやパラジウムを加えて作ります。パラジュウムを加えて作ったものを、

パラホワイトゴールドと,言う場合もある。