ひすいの類似石 見分け方 天然クォーツ

ひすいの見分け方

ひすいの見分け方というのは、宝石を結構扱っている経験者で

ないとなかなか見分けることができません。

よく当店でも、ひすいと思って持ってこられる方もいますが

いますが、違う石のであることも結構あります。

店内で調べれるものは無料ですので、お気軽にどうぞ!

(修行時代に宝石の師匠と私が作った資料)

 

調べる方法としては、屈折計で屈折率を計る

裏からライトを当てて状態を見る

紫外線ボックスで状態を見る

 

 ①②染色クォーツアイト

裏からライトを当てると繊維状組織のように見えるものと

色素の沈殿が見えます。

③類似石

アップルグリーンの色がひすいの色と異なっています。繊維状組織

は無く 均質な色の分布です。長波紫外線での白濁蛍光から

クリソプレーズとなります。